みなし弁済 (みなしべんさい)

本来無効である利息制限法の上限金利を超える金利を、出資法の上限金利(29.2%)までは合法と認めるという例外規定のこと。貸金業法の改正によって廃止された。







  • 最終更新:2017-06-30 18:45:55

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード