管財事件 (かんざいじけん)

破産手続きには、同時廃止管財事件があります。管財事件は破産申立人に財産がある場合、その財産の管理し換価して債権者に分配する手続きのことです。管財事件には小額管財事件と通常の管財事件に分類されます。通常の管財事件は同時廃止と比較しても予納金などの金額や期日などで大きな開きがあり、その間を埋めるものとして小額管財が作られました。






099_11.gif

  • 最終更新:2013-09-24 10:32:09

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード