給与差し押さえ (きゅうよさしおさえ)

債務の返済が滞った時に債権者強制執行として給与を差し押さえることをいいます。給与から税金や社会保険料を差し引いた額が44万円以下ならば、その4分の1を、44万円以上だと33万円を越えた額が差押の対象となります。





099_11.gif

  • 最終更新:2013-09-24 10:33:53

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード