給与所得者等再生 (きゅうよしょとくしゃとうさいせい)

通常の民事再生手続の特則として、施行された個人向けの再生手続です。  給与所得者等再生の申立てをした場合で、要件を満たさない場合、小規模個人再生申立に変更できます。申立てが出来るのはサラリーマン、パート、アルバイト、失業中であっても就職の見込みのある者等です。就職の見込みのある者として申立をした方は、再生計画認可までに実際に給料等をもらっている必要があります。





099_11.gif

  • 最終更新:2013-09-24 10:34:16

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード